Apple製品

iPad Proがパソコンになる!?キーボード付きのケース「Chesona H1 Pro」

iPad Proがパソコンになる!?キーボード付きのケース「Chesona H1 Pro」

iPadを持っている方、普段iPadをどのような使い方をしていますか?

私の場合、普段の作業は基本的にMacで行っていますが、外出時はiPadを使う場合もあります。

例えば、がっつり外で作業をする場合はMacBookを持っていきますが、そこまで作業ができなさそうな場合は、MacBookではなくiPad Proを持って出かけます。

iPadであればそこまで荷物にもならないので、隙間時間にちょっとした作業を進めることができます。

そんなiPadで作業を進める際、より快適に使うことができるアイテムを見つけました。

それが、「Chesona H1 Pro」です。

Chesona H1 Pro
Chesona H1 Pro

こちらの製品、純正のSmart Keyboardにはない素晴らしい魅力があるので、そちらについてお話していきます。

Chesona H1 Proとは?

Chesona H1 Pro」は、キーボードが付いているiPad用のケースです。

キーボードを使ってタイピングをすることもできますし、閉じればそのままケースに入った状態になるので持ち運ぶ際に傷などから保護することもできます。

Apple純正のSmart Keyboard Folioと同じような役割のものですね。

Chesona H1 ProとSmart Keyboardどっちがいいの?

同じような役割である「Chesona H1 Pro」と「Smart Keyboard Folio」

それぞれに優れている点・劣っている点があります。

Chesona H1 Proの良い点

まず、Smart Keyboard FolioよりもChesona H1 Proの方が優れている点についてです。

  • USBポートが付いている
  • 画面の角度を好きに調整することができる
  • タブレットとしても使いやすい

この3点が、個人的に素晴らしいと感じた所です。

USBポートが付いている

iPad本体には、USB-TypeCのポートが1つしか付いていないため、2本以上のケーブルを挿したいときやUSB-TypeAを挿したいときは、このようなUSBハブを使う必要があります。

しかし、Chesona H1 ProにはノートPCのように、側面にUSBポートが付いています。

そのため、わざわざUSBハブを使わなくてもいいのです。

非常に便利ですよね!

また、USBポートだけでなく、HDMIポートイヤホンジャックも付いているのが素晴らしいです。

画面の角度を好きに調整することができる

個人的に、これが一番Smart Keyboard Folioよりも優れている点だと思ってます。

Smart Keyboardの場合、キーボードを使うとき、画面の角度は2段階しか調整することができません。

しかし、Chesona H1 Proの場合はノートPCと同じように好きな角度に調整することができます。

何かの隙間時間に少し作業をしようと思ったときって、膝の上に乗せて使うことが多いですが、そのときに角度が好きに調整できないのって結構不便だったんですよね。

それが、このChesona H1 Proを使うとノートPCちっくに使うことができるので非常に便利です。

タブレットとして使いやすい

Smart Keyboard Folioなどのカバーを使っている場合、タブレットとして使いたいときは、キーボードの部分を後ろ側にまわして持つ必要があります。

後ろ側にまわして持つと、カバーを痛める上にキーボードが直接当たるので、持っているとどうしてもキーを押してしまうことにもなり非常に持ちづらいです。

しかし、このChesona H1 Proは、キーボード部分を外すことができるのです!

そのため、

  • タブレットとして使いたいとき
    画面の部分のみ
  • キーボードが使いたいとき
    キーボードを接続

このように使い分けることができます。

キーボードと画面との接続は、Appleのスマートコネクトのように磁石でくっつけるので、とても手軽に付け外しができるのもポイント高いです。

Smart Keyboard Folioの良い点

このように、Chesona H1 ProはiPadに足りない部分を補ってくれる素晴らしい製品なのですが、1つだけ欠点があります。

それは、重さです。

Chesona H1 ProをiPadに着けると結構な重さになってしまいます。

1kg以上になるようです。

Smart Keyboard Folioの場合は、iPad本体をあわせても700gちょっとなので、300gほどの差があります。

300gの差は結構大きいので、できるだけ身軽に動きたいという方はSmart Keyboard Folioの方が合ってます。

また、Apple純正の製品なので、何かあったときのサポートも充実していますし、安心感が高いですね。

(※2020年4月追記)
2020年5月にSmart Keyboard Folioがパワーアップした、iPad Pro用のMagic Keyboardが発売されます。

Apple純正の製品で、画面に角度をつけることができて、トラックパッドまでついています。

Chesona H1 Proの購入方法

Chesona H1 Proは、普通に販売されている製品ではなく、クラウドファンディングで作られた製品です。

以下のサイトから申し込むことで予約することはできますが、最短でも届くまで1ヶ月ほどかかるようです。
Chesona H1 Pro

また、注文したからと言って確実に届くものではないと書かれているのも少し気になる所です。

全て英語で書かれているので、そこも不安材料ではあります。

Chesona H1 Proまとめ

Chesona H1 ProはiPad Proを使う上で、Smart Keyboard Folioになかった部分を解決してくれる素晴らしい製品です。

  • USBポートが付いている
  • 画面の角度を好きに調整することができる
  • タブレットとしても使いやすい

このように、家で使うにしても外で使うにしてもiPadをかなり便利に使うことができるようになります。

ただし、結構重さがあり、Smart Keyboard Folioよりも300g以上も重いので、そこが気になる方は注意です。

また、普通に販売されている製品ではなく、クラウドファンディングで作られた製品、しかもページが全て英語なので購入方法がわかりづらく不安です。

普通に販売されたらすぐにでも買いたい製品ではありますので、日本での販売もしくは同じような製品が発売されることを期待したいですね。

私の動画ではありませんが、Youtubeでレビュー動画を見つけたので、よかったら参考にしてみてください。

こちらの動画を見て余計に欲しくなりました(笑

Apple公式通販で楽天ポイントがもらえるって知ってましたか?

楽天リーベイツ経由で買い物をすると、Apple公式通販で買った金額に応じて楽天ポイントとしてもらえます!

楽天ポイントが倍増するイベントも頻繁に開催しているので、要チェックですよ!

\いつもの買い物で楽天ポイントが貯まる/

楽天Rebatesに無料で登録する >>

こちらの記事で詳しく解説しています!
【楽天Rebates】Apple Storeで楽天ポイントを貰いながら買い物する方法