MENU
らけ
ガジェット大好きエンジニア
元々ネットワークエンジニアでしたが、残業と出張だらけの生活が嫌になりプログラミングを勉強して転職。
現在は在宅ワークでプログラマとして働いています。

Apple製品・ガジェット・家電が好きなので、実際に使ってみたレビュー記事をメインに書いてます。
楽天リーベイツ経由なら、Apple Storeの買い物でも楽天ポイントが貯まる!

【iPhone12用】格安MagSafeスタンドが思った以上に便利な件【レビュー】

【iPhone12用】格安MagSafeスタンドが思った以上に便利な件【レビュー】

ついにBelkinの3-in-1磁気ワイヤレス充電器が発売されましたね。

MagSafeのマグネットの力で、スマホスタンドとして使いつつ、充電もできる優れもの。

その上、Apple Watchともう1台ワイヤレス充電ができるのです。

すごくいい製品ですよね。

ただ、これだけいい製品なので、14,690円+税と値段もかなり高いです。

らけ

充電器とスタンドにこの値段はちょっと手を出しづらいですよね。

MagSafe充電しながらスマホスタンドとして使いたい」というのがメインだったので、他によさげなものがないかとAmazonで探してみたところ、発見しました!

それがこちらのスタンドです。

MagSafe充電をしながらスマホスタンドとして使える便利アイテムです!

その上、気軽に買うことができる値段なのも嬉しいですね。

今回は、この格安MagSafeスタンドについてのレビューを書いていきます。

目次

格安MagSafeスタンドの外観

格安MagSafeスタンドの外箱

では見ていきましょう。

外箱は、いかにも中国製!って感じになってますw

日本語が書いてないですからね。

箱を開けてみます。

格安MagSafeスタンドの箱を開けた様子

メカっぽい感じがして、なかなかかっこいい!

でも、よくみると入れ物に細かいホコリがいっぱい付いています。

らけ

中古品を引いてしまったのかもしれません・・・

本体を取り出してみます。

格安MagSafeスタンド本体

折りたたまれて入っているので、かなりコンパクトです。

広げるとこんな感じ。

格安MagSafeスタンドの正面

裏側です。

格安MagSafeスタンドの裏側

ここにMagSafe充電器をはめ込みます。

ケーブル用のくぼみに合わせて、取り付けたらこうなります。

格安MagSafeスタンドに充電器を取り付けた様子

サイズはぴったりです。

そのため、少し力を入れて押し込む必要があります。

充電器の部分は回転させることができるため、充電器を取り付けさえすればケーブルの方向は後から自由に調整ができます。

格安MagSafeスタンドの充電器部分を回転させた様子

iPhoneを付けてみます。

格安MagSafeスタンドにiPhoneを取り付けた様子

結構高さができていい感じ!

角度の調整もできます。

格安MagSafeスタンドの角度を下げた様子
格安MagSafeスタンドの角度を上げた様子

可動域は結構広く、90度くらいあります。

横向きにも使えます。

格安MagSafeスタンドに横向きに取り付けた様子

格安MagSafeスタンドのよかった点

メリット

こちらの格安MagSafeスタンドを使ってよかった点は、以下の3つです。

  • 角度が自由に調整できる
  • 縦置き・横置きを自由に買えることができる
  • 意識せず充電することができる

角度が自由に調整できる

角度が自由に調整できるのが、この格安MagSafeスタンドの強みです。

3-in-1磁気ワイヤレス充電器は、固定されているため、角度を調整することができませんからね。

以下の2箇所で角度を調整することができるため、かなり柔軟に動かすことが可能です。

格安MagSafeスタンドの角度を調節できる部分

縦置き・横置きを自由に変えることができる

例えば、スマホでゲームをしようと思ったとき、横向きにしますよね。

スマホを普通のスマホスタンドに置いている場合、一旦スマホを持って横向きにしてから置き直す必要があります。

しかし、MagSafeスタンドの場合、くるっと回転させるだけでスマホを横向きにすることができます。

マグネットの力でくっついているため、簡単に回転させることができるんです。

一旦持ち上げて置き直すのと、回転させるのとでは、楽さが結構違うんですよね。

らけ

地味なように見えますが、これが便利なんです。

意識せず充電することができる

スタンドとして使っていますが、元々はMagSafe充電器です。

そのため、スタンドとしてスマホを置いている間は充電ができるのです。

スマホで長時間ゲームをしたり動画を見たりとする場合、わざわざ充電ケーブルを挿す必要もなく、スタンドに置いているだけで充電ができるので便利ですよ。

スタンドに置いている間、ずっと充電された状態になってしまいます。

バッテリーが弱らないか心配な場合は、節電電源タップを使って充電のON/OFFをできるようにするといいですよ。

MOFT MagSafeウォレットスタンド」をスマホに付けた状態でスタンドに置くと、スタンドにくっつきはしますが充電はされません。

特に磁力のくっつきが弱い感じもしないので、充電せずにスタンドに置きたい場合には便利です。

>>【MOFT MagSafeスマホスタンドレビュー】多様な使い方ができる神製品【iPhone12シリーズ用】

格安MagSafeスタンドの気になった点

デメリット

逆にいまいちだと思った点は、以下の3つです。

  • 自分でMagSafe充電器を用意する必要がある
  • 取り外しに工夫が必要
  • 汚れが目立つ

自分でMagSafe充電器を用意する必要がある

本製品は、スタンド本体だけしか入っていません。

そのため、MagSafe充電器は自分で用意する必要があるのです。

Apple純正のMagSafe充電器は高いので、私はこちらの格安MagSafe充電器を使っています。

Apple純正の充電器の約半額で買うことができます。

Apple純正のものでなくても充電速度も速く、マグネットの力もしっかりしています。

そして、このスタンドにもちゃんと取り付けることができるので、コスパ最高です。

ただ、この格安MagSafe充電器がこのMagSafeスタンドに使えるかどうかが買う前少し不安だったため、格安充電器とセットで販売して欲しいところですね。

取り外し方に工夫が必要

スタンドとiPhoneはマグネットの力でくっついているのですが、この力が結構強いです。

そのため、スタンドからiPhoneを取り外すときに工夫が必要です。

らけ

何も考えずスタンドを持ってiPhoneから外そうとすると、せっかく調整した角度から動いてしまいますからね。

iPhoneにくっついている充電器の部分を持って、横にずらす感じで引っ張るとうまく外すことができます。

ただ、もう少し外しやすいよう工夫されていると嬉しかったですね。

汚れが目立つ

ハズレを引いてしまったせいか、箱から取り出した時点で細かいホコリがいっぱいくっついていましたし、そもそも箱自体がむき出しの状態で送られてきました。

また、スタンド自体にも汚れが何箇所か付いていました。

らけ

ウェットティッシュで拭き取ることはできましたが、やはり気になりますね。

おそらく全部が全部そういう訳ではないとは思いますが、もう少し何とかしてほしいと思ってしまいますね。

格安MagSafeスタンドのレビューまとめ

まとめ

Belkinの3-in-1磁気ワイヤレス充電器の代わりに買った格安MagSafeスタンドですが、思った以上に使い勝手がよかったです。

Apple Watchの充電も一緒にできる上に、ケーブルがひとまとめにできて、見た目もカッコイイので3-in-1磁気ワイヤレス充電器も魅力的ではあるのですが、どうしても値段が高くて手が出しづらいです。

しかし、3-in-1磁気ワイヤレス充電器にはできない自由な角度調節がかなり便利で、今となってはこの格安スタンドで十分だったと思ってます。

  • 角度が自由に調整できる
  • 縦置き・横置きを自由に変えることができる
  • 意識せず充電することができる
  • 自分でMagSafe充電器を用意する必要がある
  • 取り外しに工夫が必要
  • 汚れが目立つ

格安MagSafe充電器とセットで買っても4,500円くらいとかなり安く買えるので、MagSafe用のスタンドが気になってる方は、こちらのセットがオススメですよ。

【iPhone12用】格安MagSafeスタンドが思った以上に便利な件【レビュー】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる