Apple製品に興味を持ったきっかけ

Apple製品
0

私はつい最近までApple製品とほぼ無縁で過ごしてきました
一応iPadは持っていましたが、音ゲーをするために買って、最初は音ゲーをプレイするために使い、音ゲーに飽きるとアラームと寝る前の音楽再生のためにしか使ってませんでした。

PCはもちろんデスクトップもノートもWindowsを使用。学生の頃はオンラインゲームにはまっていたというのもあり、Windows一択でゲーミングPC買ったり、BPOで買ったPCをいじったりとしてました。

また、スマホはずっとAndroidを使っており、AndroidからiPhoneに替えるのは不便そうだという思いからiPhoneを使おうという発想がないまま過ごしてきました。

そんな私が何故今更になって、ブログを書こうと思うほどApple製品に対してこんなにも興味を持ったのかお話していきます。

スポンサーリンク

Xperiaのデザイン変更

私は今までスマホはXperiaシリーズを使ってきました。

Z2 → X Performance → XZ1

という感じです。
しかし、次のXZ2からデザインが変わりました。
Xperiaシリーズは、電源ボタンに指紋認証がついており、電源をONにすると同時にロックを解除することができます。そして、そのボタンは側面に付いておりスマホを持ったら、そのまま親指で電源ON→ロック解除とスムーズに行うことができました。
しかし、XZ2になって指紋認証部分が背面になりました。
他の機種で背面に指紋認証がついているのもあり、店頭で見てても使いづらそうだなーと思っていたのですが、まさかそれがXperiaに取り入れられてしまうとは・・・。

また、XZ3ではGalaxyと同じような画面端がカーブしているデザインになりました。個人的にあのカーブがなかなか好きになれずにGalaxyは避けてきたので、Xperiaがそのデザインになってしまうのは非常に残念でした

iPhone Xsとの出会い

今までスマホはAndroidならXperiaかGalaxyという考えでいたのですが、Galaxyはあのカーブが苦手ということでXperiaを使い続けてきました。しかしXperiaまでもそのデザインになってしまい、使いたいと思える機器がなくなってしまいました。

そんなとき、友人がスマホの機種変更でXperiaからiPhoneに替えるということになり、それに同行することになりました。そして、そのとき友人が買った機種がiPhone Xsでした。画面を見せてもらったのですが、画面の大きさとキレイさに驚きを隠せませんでした

また、iPhone Xシリーズは指紋認証がなくなり顔認証が追加されてます。指紋認証に慣れきってしまった身としては不便そうに思ってたのですが、その顔認証が想像以上にスムーズで「ほんとにロックかけてるの??」と疑うレベルでした

指紋認証だと手汗をかいていたりすると失敗することが多く、ストレスを感じることがあったのですが、顔認証だと失敗の頻度が非常に低くこちらの方が快適そうだと考えを改めさせられました。そしてそれと同時にiPhoneという機種に対して興味を持ち始めました

Apple製品の素晴らしさに気付く

iPhoneについて調べていると、iPhoneだけでなくiPadやMacなどのApple製品の素晴らしさに気付かされました。デザインの良さ、機器の性能の高さ、それぞれの機器の連携、といいことずくしです。調べれば調べる程Apple製品の魅力に引き込まれて、ついにAndroidを手放してiPhoneを購入しました。
iPadも新しいのを買い、MacbookとApple Watchも購入を検討しています。

種類が多ければ多いだけ便利に使えるというのもApple製品のいいところですね。

最後に

こんな感じにどんどんApple製品にはまっていっている私が、その利便性や魅力について語っていくブログになります。
今までずっとApple製品を使ってきたというベテランの方からしたら「今更何言ってんのこいつ?」みたいなこともあるかもしれませんが、新参者なので温かい目で見守っていていただけると幸いですw

逆に私と同じようにApple製品のこと何も知らない!という方や、これから購入しようか検討している方に対しては有意義な記事になるよう心がけて書いていきます。

0

コメント