そよ風情報局 -ネットワークエンジニアがプログラミングを独学で試行錯誤-

プログラミング初心者のネットワークエンジニアが、プログラミングの勉強で苦労したことや学んだ言語について書いてます。たまにゲームのことも。

Webサイト作成

HTMLとCSSをもう一度

更新日:

ちょっと最近いろいろあってなかなか更新できず。。。

実はこの度、とあるWeb系の仕事に携われることになりました。

Web系に関しては独学で勉強してきただけの素人なので、こんな自分でまともに仕事としてやっていけるか非常に不安ではあります(´・ω・`)

 

不安解消のための復習

今までWeb制作のことって、わからない部分があれば調べて、とにかく作ることを重視してやってきました。
でも、仕事として携わるのであればもう一度基礎から勉強し直した方がいいのではないかと思い、この本を買ってみました。

 

HTML&CSSとWebデザインが1冊できちんと身につく本です!

 

HTMLとCSSの基本を1から勉強し直すことができます。

内容としては、本に従って見本となるWebページを作っていこうというよくあるタイプのやつです。
この流れを追っていくことで、どのようにWebページが出来上がっていくかを体感することができます。

必要に応じてHTMLタグやCSSの設定をしますが、そこでそれを使う理由の説明が全て書かれていて、

「あれ?これなんだっけ・・・?」

って思うことがあっても、別途調べる必要なく、この本だけで解決ができます。

あと、今まで見た目を整えるために使っていたタグも、SEO的にはこういう書き方をすればいいんだよーって新たな発見もありました。
独学でこういう表現をするにはどうすればいいのか、って調べた内容が間違っているという訳ではないですが、よりサーチエンジンに好まれる書き方について学べたのは非常に大きかったです。

こういうことは多分仕事で教わってページ作成を行っている人にとっては当たり前のことでも、独学で1から学び始めた人にとっては初めて知ることです。
それが知れただけでも私はこの本を読んでよかったと感じてます。

全くHTMLのことを知らない人でも本の通りに書けばページを自分の手で作る楽しさがわかって、もっと作ってみたい!という気持ちになると思います。
そういうモチベーションってすごく大事だと思うんですよね。
でも、それ以上に独学で少し勉強して、もっと知識を付けたい!という人にこそ読んで欲しいなと思う1冊でした。

今からHTMLやCSSの勉強を始めるという方最近勉強始めたばっかりでどうすれば実用的なスキルを付けることができるか悩んでいる方、ぜひ読んでみてください!

-Webサイト作成

Copyright© そよ風情報局 -ネットワークエンジニアがプログラミングを独学で試行錯誤- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.